Tech Sketch Bucket of Technical Chips by TIS Inc.

Ansible専用のテストツールAnsibleSpecの特徴および使い方

Pocket

Ansible playbookを作成する過程でプロビジョニングが正しく行われていることをテストすることがあります。その際に利用されるテストツールの一つとしてServerSpecというツールがあります。(TestKitchenとDocker・Serverspecで作るAnsibleTDD環境)ServerSpecはサーバ間の通信が正しく行われていることやプロセスが正しく起動していることなどのテストが行えます。そのServerSpecを利用したAnsible専用のテストツールとしてAnsibleSpecというツールが存在します。AnsibleSpecはSeverSpecと同じ構文で記述ができ、テストファイルをAnsibleのプロジェクト内に組み込めるという特徴があります。

 今回はAnsible専用のテストツールとして公開されているAnsibleSpecの特徴および使い方を紹介します。

サムネイル.png

OpenStack MagnumでKubernetesのexampleを動かしてみる

Pocket

10月末に都内でOpenStack summit Tokyoが開催されました。同サミットではOpenStackの開発者やユーザによる基調講演が行われました。OpenStack FoundationのエグゼティブディレクターであるJonathan Bryce氏は基調講演の中で、Libertyで追加されたコンテナ管理の『Magnum』に非常に大きな関心が集まっていると語っていました。(引用元:クラウドWatch
OpenStack MagnumはOpenStack Containers Teamによって開発されたもので、Dockerコンテナを扱うための機能です。Magnumを使うことによって、コンテナクラスタのデプロイおよび制御をOpenStack上で行えるようになります。

そこで、本記事では実際にOpenStack Magnumを使ってkubernetesのexampleを動かしてみたいと思います。
サムネイル