Tech Sketch Bucket of Technical Chips by TIS Inc.

RubyからAmazon Kinesisを操作する

Pocket

昨年11月、米ラスベガスで開催されたカンファレンス「AWS re:Invent 2013」で、ストリーミングデータをリアルタイムに処理するサービスである「Amazon Kinesis」が発表されました。ストリーミングデータをリアルタイムに処理...と、なにやら難しそうな感じがしますが、API、SDKが公開されているので簡単に試すことができます。今回はRuby向けAWS SDKを利用し、Amazon Kinesisを操作してみます。

チーム開発を円滑にするチャット環境づくり ~IdobataとHubotの連携~

Pocket

前回の記事ではHubotのインストール、基本的な使い方やScriptの作成、Herokuへのデプロイの方法を紹介しました。
本記事ではIdobataというチャットサービスとHubot、外部サービスを連携し、チーム開発を円滑にする環境を構築していきます。

GitHubがOpsツールの中心として活用しているHubotを使ってみる~インストール、スクリプトの作成、Herokuへのデプロイ~

Pocket

Github社製のBotフレームワークであり、同社の運用の中心的なツールとして使われている「Hubot」をインストールし、独自のスクリプト作成、Herokuへのデプロイまでしてみます。

D3.jsで作成したグラフ(SVG)を画像として保存する

Pocket

先日公開した D3.jsをつかってData-Drivenにリッチなグラフやチャートを作成しよう の記事ではD3.jsをつかってグラフを作成しました。本記事ではD3.jsで作成したSVG形式のグラフをPNG形式の画像として保存する方法をご紹介します。

D3.jsをつかってData-Drivenにリッチなグラフやチャートを作成しよう

Pocket

Webやスマートデバイス、センサーなどあらゆるものから情報を収集出来るようになり、世の中には膨大なデータが溢れかえっています。
また、ビッグデータやデータサイエンティストといったキーワードに注目が集まり、データ活用への期待が高まっています。しかし、単純に収集したデータはそのままでは見づらく、そこから意味を汲み取るのは困難です。

そこで、データの見せ方や伝え方が重要になってきます。
インフォグラフィックスやデータビジュアライゼーションといったキーワードにも注目が集まりつつありますね。

本記事ではD3.jsというJavaScriptのライブラリを利用し、このブログ(Teck-Sketch)のはてなブックマーク数や、世界の国別の人口の比較を視覚的に分かりやすく表現していきたいと思います。

HamlとSlimをMiddleman上で比較する

Pocket

昨今の開発ではHTMLをそのまま記述するのではなく、簡潔に記述する為のテンプレートエンジンを利用することが多いと思います。今回はHamlとSlimというテンプレートエンジンを、Middlemanという開発サーバーツールを利用して比較していきます。