Tech Sketch Bucket of Technical Chips by TIS Inc.

【イベントレポート】OSC2014.Enterpriseに出展しました

Pocket

12/12(金)にTKP渋谷カンファレンスセンターにてOSC2014.Enterpriseが開催されました。私たちTISももちろん出展してきました。
本記事では当日の様子や、TISで出展した内容をお伝えいたします。
また、OSCのEnterpriseとは何か、といった疑問はOSC2014.Enterprise@Osakaに出展しましたにて説明されていますので、そちらも是非ともご参照ください。

OpenCVによる画像認識アプリケーション with Google Glass(1)

Pocket

OpenCV(Open Source Computer Vision Library)は、Intel Russia Research Centerによって開発され、現在はWillow Garageに開発が引き継がれているコンピュータビジョンライブラリです。応用分野は多岐に渡りますが、ここではGoogle Glass上でリアルタイムな画像認識を行うアプリケーション作成のためにOpenCVライブラリを利用しました。本投稿を通じて、Glassでの画像認識アプリケーションの開発とパフォーマンスの検証結果について3回に分けて書いていきたいと思います。第一回はアプリケーションの全体像とOpenCVライブラリを静的ビルドによりGoogle Glassのアプリケーションに組み込み、カメラプレビューを表示するための実装するまでを記します。

opencv_logo
ocv_withglass_link

SoftLayer BareMetal上でOpenStack Icehouseを動作させる

Pocket

2014年SoftLayer Advent Calendar 1枚目の21日目です。

SoftLayerの特徴のひとつとして、broadcastやmulticastが通り、IP aliasも利用できる「普通」のネットワークを持ったベアメタルサーバを利用できる点が上げられます。
今回はその特徴を最大限に活用し、SoftLayer上にOpenStack Icehouseをインストールします。

softlayer-logo openstack-logo

話題のEdisonを使ってみよう1 セットアップとその他の環境構築

Pocket

今年1月のInternational CESでお披露目されて以来、出るぞ出るぞと言われて待たされていたIntel Edisonが日本発売されてから一月弱ほど経過しました。技術系のブログを読まれるような方たちには、すでにその名前と存在は浸透してきているのではないでしょうか?ということで、筆者も一つ入手しましたので、これから何かやってみようとする足がかりとなるような投稿をいくつかしてみようかと思います。第1回の今回は導入として、諸々の環境構築を行います。

サンフランシスコでScala関係のMeetupに参加してきました

Pocket

現在、ScalaやPlay,Akka,Spark関連の技術動向調査や市場調査などのため、アメリカはシリコンバレーへ出張中です。出張中にサンフランシスコ近辺で開催されているMeetupに参加してみたので、その話を簡単に紹介したいと思います。

【イベントレポート】Zabbix Conference Japan 2014

Pocket

先日(11/21)に東京で開催されたZabbix Conference Japan 2014のイベントの様子をお伝えします。統合監視ソフトウェアのZabbixの最新開発動向や今後のロードマップ、ユーザ事例、Zabbix活用ソリューション等様々な話題で盛り上がりました。

Zabbix Conference Japan 2014イベントページ

※各発表の資料については上記イベントページのアジェンダより参照いただくことができます。

LinuxでLispMachine(OpenGenera)を動かす

Pocket

OpenGeneraは1990年代にあったsymbolicsのLispMachine環境をDEC ALPHA上で実行可能にしたものです。
このOpenGeneraをLinux 64bit環境上で動作可能にするエミュレータが2006年作成されました。
今回はこのOpenGenera環境をUbuntu上で立ち上げるまでの話をします。
この記事をまとめている際に古いUbuntu環境を結構きれいに再構築できる方法が提供されていることにも気づいたのでそのことを紹介しています。