Tech Sketch Bucket of Technical Chips by TIS Inc.

日々の開発に安らぎを…Github製botフレームワーク「Hubot」を活用しよう!〜インストール編〜

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。




eXcale 開発チームの泉谷(@syguer)です。
今回から何回かに分けて、最近話題沸騰のHubotについて紹介していきます。
初回である今回はインストールについて紹介します。

AlchemyAPIのAlchemyVisionを使ってみる

Pocket

AlchemyAPIを知っていますか?

 最近何かと機械学習系のサービスやプロダクトについての話題を聞くことが多くなったと思います。お馴染みのGoogleやIBMといった巨人たちもさることながら、それ以外にも機械学習やそれに類する技術を軸としたサービスを展開するスタートアップ企業なども徐々に市場でのプレゼンスを高めつつあります。 AlchemyAPI もそんな企業の一つです。

フリーで使える統合監視の鬼、Zabbixでナウい監視をする〜監視ホストを自動で登録する〜

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。


eXcale 開発チームの泉谷(@syguer)です。
今回は、Discoveryを使って新しく作られたホストに自動で監視設定を追加する方法を紹介します。

[JointJS入門]JointJSを使ってブラウザ上にフォルダ構成図を描いてみよう

Pocket

HTML5の登場によりCanvasやSVGなどを利用することでWebサイトやアプリでリッチな表現ができるようになってきています。しかし、CanvasやSVGを使って全て自前でグラフを描くのは大変なので、D3.jsなどのライブラリを使用してグラフや図を描くことが多いと思います。そこで、今回は「JavaScript Diagramming Library」であるJointJSを使い、ブラウザ上に図を書いてみます。

フリーで使える統合監視の鬼、Zabbixでナウい監視をする〜独自のkeyを設定する〜

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。


eXcale 開発チームの泉谷(@syguer)です。
今回は、強力な機能であるUser Parameterを使って独自のkeyを設定する方法を紹介します。

フリーで使える統合監視の鬼、Zabbixでナウい監視をする〜Amazon SESでアラートを送る〜

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。


eXcale 開発チームの泉谷(@syguer)です。
前回はTriggerを設定してActionを実行する方法について紹介しましたが、今回は前回の記事で紹介したActionにAmazon SESを使ったメール送信を設定する方法を紹介します。

IEEEはイーサネットが嫌い? 〜 IEEE 802.3小ネタ(4)

Pocket

 banner-ieee8023topics.png

技術標準規格ってお堅いものの代表ですが,そんなお堅い標準規格のひとつ,イーサネットの標準規格を定めているIEEE 802.3を,ちょっとマニアックな視点からイジってみようというシリーズです。


このTech-Sketchは硬派の技術ブログサイトだと,いちおう運営している側は自負をしているみたいです。ですから,これまでの3回の記事は単に『あした使えるトリビア』というだけじゃなくて,それなりに技術的な中身もあるネタにしていたつもりです。
 ・第1回: 「パケット」と「フレーム」
 ・第2回: イーサネットはCSMA/CD方式?
 ・第3回: イーサネットとIEEE 802.3は別物?
けれど,だんだんと書くネタが尽きつつあります。あと2回もしくは3回のネタは,名前あそびの様な極小ネタになりそうです。

Amazon SES で Node.js からメール送信!

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。

eXcale 開発チームの松尾です。

今回は、Amazon SES 経由で、Node.js のアプリからメールを送信する方法をご紹介します。

ご紹介する題目は以下の通りです。

  • Amazon SES 経由で Node.js からメールを送信するには?
  • Nodemailer で Amazon SES API を利用する
  • 実際に Amazon SES でメール送信してみる

Amazon SES 経由で Node.js からメールを送信するには?

Amazon SES 経由で Node.js からメールを送信するには、Amazon SES API を利用する方法があります。
今回は Amazon SES API を利用してメールを送信するため、Node.js で Nodemailer というモジュールを使います。

Nodemailer は Node.js でメールを送信するためのモジュールです。このモジュールでは、様々な方法でメール送信を行うことができ、Amazon SES API を利用してメール送信を行うことも可能です。

モジュールのインストールは npm を使って簡単に行うことができます。


Nodemailer で Amazon SES API を利用する

ここでは、Nodemailer を使い、Amazon SES API を利用してメールを送信する方法について説明します。
以下の3ステップで、Amazon SES 経由で簡単にメールを送信することができます。

1. 送信方法に Amazon SES を設定する

2. メール内容を設定する

メール内容で、ここで紹介しているもの以外に設定できるパラメータについては、こちらをご覧ください

3. メールを送信する

以上の3ステップで、Amazon SES 経由でメールを送信することができます。


Amazon SES でメール送信するアプリを eXcale にデプロイする

ここでは、フォームの入力内容を Amazon SES 経由でメール送信するアプリを eXcale にデプロイしてみます。

アプリを作成する環境は以下の通りです。

  • Node.js: v0.10.28
  • express-generator: 4.2.0
  • nodemailer: 0.6.5

まず下記のコマンドを実行し、express の雛形アプリを作成します。

雛形アプリが作成できたら、ディレクトリ配下の package.json を編集し、Nodemailer を利用できるようにしておきます。

package.json の編集が終わったら、フォームで入力した内容をメールで通知するように、views/index.jade と routes/index.js を編集します。
routes/index.js で設定する送信元メールアドレスは Amazon SES で認証したものを設定します。

今回作成した雛形アプリには、./bin 配下に www という名前でアプリの起動用ファイルが作成されていますので、これを実行します。

以下の画面が出ればアプリにアクセスできています。

フォームに適当な値を入力して、送信しましょう。以下の画面が表示されればメール送信ができています。

受信したメールを確認してみます。Gmail で受信した場合には、Amazon SES 経由でメールが送信されていることが確認できます。


最後に

今回は、Amazon SES 経由で、Node.js のアプリからメールを送信する方法をご紹介しました。Node.jsのアプリでメールを送る必要がある場合はぜひ参考にしてみてください。

フリーで使える統合監視の鬼、Zabbixでナウい監視をする〜Triggerを設定してActionを実行する〜

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。


eXcale 開発チームの泉谷(@syguer)です。

今回はインストール監視対象の追加に続き、Triggerを設定してActionを実行する方法について紹介します。
ここまででZabbixの基本的な機能についてひと通り扱えるようになります。

PGECons活動成果発表会参加レポート

Pocket

PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム(略称:PGECons)の2013年度活動成果発表会が2014/4/25に開催されました。ここでは活動成果報告会の様子や、正会員として1年間活動してみた感想を書いてみようと思います。