Tech Sketch Bucket of Technical Chips by TIS Inc.

「Backbone.js」と「jQuery Mobile」を組み合わせてネイティブっぽいWebアプリを作ってみよう!~ ③Backbone.js + jQuery Mobile編 ~

Pocket

前回 はBackbone.jsを使ったWebアプリを作ってみました。
ただ、見た目に関することを何もしていなかったのでいまいち(?)見た目が美しくありませんでした。

というわけで、今回はBackbone.jsで作成したWebアプリにjQuery Mobileを組み合わせることでネイティブっぽい見た目にしていきたいと思います。

Sphinxでドキュメントを作る(インストール編)

Pocket

この記事はeXcale Developer's Blogから移転されたものです。

eXcale開発チームの平栗です。
今回は、Python製のドキュメンテーションビルダーであるSphinxのインストール方法についてご紹介します。

「Backbone.js」と「jQuery Mobile」を組み合わせてネイティブっぽいWebアプリを作ってみよう!~ ②Backbone.js編 ~

Pocket

前回 は、Ruby on Railsを使ってサーバー側にRESTful APIを実装しました。
今回はBackbone.jsを使ったクライアント側の実装をみていきます。

ワークフローエンジン「Activiti」 チュートリアル

Pocket

前回、 『オープンソースのワークフローエンジン「Activiti」入門』 にて、Activitiの機能概要やActiviti Explorerの基本機能を中心に説明しました。
今回は、『Activiti Engineの"Java API"』を使って、簡単なワークフローアプリケーションを開発したいと思います。
チュートリアル形式で、実際に手を動かしながら進めていきましょう。

「Backbone.js」と「jQuery Mobile」を組み合わせてネイティブっぽいWebアプリを作ってみよう!~ ①環境構築&サーバ側の実装編 ~

Pocket

HTML5の普及によりWebアプリは急速に進化しています。しかし、Webアプリを作成する際のデファクトスタンダードは存在していないのが現状です。そこで、比較的導入実績の多いJavaScriptフレームワークである「Backbone.js」と「jQuery Mobile」を用いてネイティブに近いWebアプリを作成してみました。今回から4回に分けて上記手法を用いたWebアプリの作成方法についてご紹介します。
本連載ではサーバの実装からクライアントの実装までWebアプリを作成するために必要なことをひととおり解説します。

まず、初回である今回は環境構築とサーバ側の実装を見ていきたいと思います。

D3.jsで作成したグラフ(SVG)を画像として保存する

Pocket

先日公開した D3.jsをつかってData-Drivenにリッチなグラフやチャートを作成しよう の記事ではD3.jsをつかってグラフを作成しました。本記事ではD3.jsで作成したSVG形式のグラフをPNG形式の画像として保存する方法をご紹介します。