Tech Sketch Bucket of Technical Chips by TIS Inc.

Shipyardをインストールしてみた

Pocket

昨今、Dockerのエンタープライズ基盤への利用が拡大しつつある。それに対応すべく、DockerをPaaSとして運用する為の製品が多数、開発、提供されており、注目度も非常に高くなっている。
ITmedia社 @IT上で『実際に検証済み!OSS徹底比較』を連載させて頂いているが、その記事としてDokcer PaaS製品の比較検証の記事を執筆した。
その記事執筆にあたり、対象として選定した「Shipyard」の評価を行うため、実際にインストールを行った手順を記事としてまとめてみた。評価は2016年9月時点での最新のStable版を使用して評価を行っている。

インストールの為に以下のサイトを参考にさせて頂いている。
dockerをWebで管理できるshipyardが想像以上に便利だった件
Github shipyard readme.md


OpenShift originをインストールしてみた

Pocket


昨今、Dockerのエンタープライズ基盤への利用が拡大しつつある。それに対応すべく、DockerをPaaSとして運用する為の製品が多数、開発、提供されている。

2016年8月4日にRed Hat社が「Red Hat OpenShift Enterprise」「Red Hat OpenShift Container Platform」への改名とDockerを活用し、「企業によるコンテナ活用を定着させる」ことを4大重要テーマの1つとしていることを発表した。

その「Red Hat OpenShift Container Platform」のコミュニティー版である「OpenShift origin」の評価を行うため、実際にインストールを行った手順を記事としてまとめてみた。
評価は2016年8月時点のCentOSのyumコマンドでインストール可能なバージョンを使用して実施している。

インストールの為に以下のサイトを参考にさせて頂いている。
OpenShift Origin Latest|Advanced Installation
OpenShift Origin構築手順メモ - めもめも


RancherOS上でRancherのクラスタを構成してみた

Pocket

昨今、Dockerのエンタープライズ基盤への利用が拡大しつつある。それに対応すべく、DockerをPaaSとして運用する為の製品が多数、開発、提供されており、注目度も非常に高くなっている。
ITmedia社 @IT上で『実際に検証済み!OSS徹底比較』を連載させて頂いているが、その記事としてDokcer PaaS製品の比較検証の記事を執筆した。
その記事執筆にあたり、対象として選定した「Rancher」の評価を行うため、実際にインストールを行った手順を記事としてまとめてみた。評価は2016年9月時点での最新のStable版を使用して評価を行っている。

インストールの為に以下のサイトを参考にさせて頂いている。
Github rancheros readme.md
Github rancher readme.md
【Docker】RancherOSで本格的な自宅サーバーを構築しよう(1) ~ 要件と構成 ~


なんでもインタビューできるシステム「GLEAN」の企画・設計・開発

Pocket

TIS株式会社 戦略技術センターの新人研修としてチーム開発演習を行いました。

本記事は菊谷・林﨑チームによる、研修の成果報告を中心とした記事です。

シンプルな入力で客先訪問に必要な情報が手に入る「ケロたん」の企画・設計・開発

Pocket

 TIS株式会社 戦略技術センターの新人研修としてチーム開発演習を行いました。本記事は川崎・鷲野チームによる成果報告です。

研修の内容

 研修は配属されてから約2か月半に渡って実施されました。初めの半月はPythonやJavaScript、CentOSなどの基礎的な部分の演習を行い、その後の約2か月でチーム開発演習を行いました。

【イベントレポート】JANOG38 Meeting in Okinawa

Pocket

2016年7月6日から7月8日の3日間、沖縄県那覇市で開催されましたJANOG38ミーティングに参加してきました。JANOGとはJapan Network Operator's Groupの略で、インターネットに関するトピックや研究結果の発表が行われ、今回のJANOG38ミーティングには約600名もの方々が参加されました。今回はこの中のいくつかの講演や会場の様子についてレポートします。 IMG_4565.jpg

AWS GPUインスタンスを利用して高速な機械学習環境を手に入れよう

Pocket

この記事では、AWSのGPUインスタンスの使い方を紹介します。また、GPUインスタンス上で機械学習のフレームワークであるChainerのサンプルコードを実行し、CPUのみの場合と実行時間を比較します。

Cloudifyを用いた環境自動構築

Pocket

AWS CloudFormation, OpenStack Heat, Hashicorp社のTerraformなど、 システム構成全体をTemplateに記述し、クラウド等の環境に自動構築することは珍しくなくなりつつあります。 しかしこれらのTemplateはどちらかといえばIaaSや一部のPaaSに相当するインフラ構成の記述が中心であり、 個別のミドルウェアやアプリケーションレイヤの管理は別途行う必要があったり、別のクラウドへの移行時に再利用が難しいといった課題もありました。

今回はこうした課題の解決に役立つかもしれない、OASIS TOSCAの仕様に準拠したTemplateをもとに構築を行うCloudifyを実際に動かしてみました。

Ansibleに代表される自動化/構成管理をホンネで語る (クラウド時代のOSS活用最前線) 〜 オープンソースカンファレンス 2016 Nagoyaでの2団体ジョイント企画 実施レポート

Pocket

さる5月28日(土曜),オープンソースカンファレンス2016 Nagoya が開催されました。私たちが加盟する,OSSコンソーシアムと,オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)は,2団体の合同企画としてセミナとパネルディスカッションを実施しました。テーマは「Ansibleに代表される自動化/構成管理,ホンネで語る自動化/構成管理」です。

Logo-OSScons+OBCI-720w

機械学習を使って対話システムを作ってみた

Pocket

はじめに

最近はチャットボットが何かと流行っています。このような機械と自然言語で対話するシステムというのは昔から多くの人に期待されていました。
今回はそんな期待に応えるべく?機械学習を使って対話システムを作ってみました。

リポジトリはこちらです:
HotPepperGourmetDialogue

作成物の概要

今回作成したのは対話を通じてレストラン検索を行うシステムです。イメージとしては以下のような対話を行います。"U"とついているのがユーザ発話、"S"がシステム発話です。

発話
U:スペイン料理店を探して。
S:スペイン料理店ですね。場所はどの辺りですか?
U:新宿周辺
S:新宿のスペイン料理店ですね。予算の上限はどのくらいですか?
U:4000円くらい
S:4000円ですね。それではこのお店はどうでしょうか?
S:(店を出す)

このような対話を通じて、レストランの検索に必要な情報をユーザから取得し、レストラン検索を行います。
今回、レストラン検索にはHotPepperグルメサーチAPIを利用させていただきました。ありがとうございます。